emath講座

TeX, emathを使った数学プリント作成の紹介。



まず最初に読んでください。

ここの内容に関して
以下小生が非力ながらにまとめたものです。作成のご参考にしてください。

TeXとかemathってどう書くの。何?

綺麗な文書作成
TeXのお勧めの本(勉強したいならこれ)

TeXのインストールに関することは下部にあり

数と式編

規則性の問題
作品1 | 作品1のソース
作品2 | 作品2のソース
作品3 | 作品3のソース

emath図形編

コンパスを使った作図
分度器を使った作図
辺の長さや角度を表示させよう
コンパスと分度器の両方を使った作図
任意の辺を比で分ける簡単操作
垂線の作図
平行四辺形の作図1
平行四辺形の作図2
平行線と角1
平行線と角2
図形を塗りつぶすのはこんなに簡単
極座標表示(円周角)
空間図形は2次元処理(本当はダメ?)
1つ上の空間図形の処理を3D表現したもの
作品1 | 作品1のソース
作品2 | 作品2のソース
作品3 | 作品3のソース
作品4 | 作品4のソース(作品5の2D版)
作品5 | 作品5のソース(作品4のリアル3D版)
作品6(平行四辺形の作図1) | 作品6のソース
作品7(平行四辺形の作図2) | 作品7のソース
作品8(\iiictenretuを使った円柱表現) | 作品8のソース

emathグラフ編

だれでも簡単, perlと連携したグラフ描写
不連続なグラフ(反比例のグラフ)はこう処理する
こんなグラフはこう処理する
一次関数の利用のグラフ
作品1 | 作品1のソース
作品2 | 作品2のソース

失敗例・おかしいなと思ったら

こんな失敗出ました
エラーが出ない,けどおかしい(全角スペース)
エラーが出ない,けどおかしい(図に毛が生えた?)
上記エラーの修正方法(パッケージの宣言)

誰でも簡単TeXインストール(インストールは自己責任で。個人的にはTeXworksはお好みで)

インストール方法

TeXのお勧めの本(勉強したいならこれ)

TeXのPath設定(Windows8)

Windowsボタン+X を押して→システムを選択し→システムの詳細設定→環境変数
環境変数にTeX, gs, dvioutなどのPath設定を忘れずに(以下はサンプルです。PerlのPathは自動でしてくれるはず。その後ろに追加すればいいです。)
C:\w32tex\bin64;C:\w32tex\bin;C:\Program Files\gs\gs9.10\bin;\Program Files\gs\gs9.10\lib;C:\Program Files\dviout

Perlダウンロード(インストールすればPathの設定は自動でしてくれるはず。)

Active Perl

emathサイト

emath

emath.sty file 置き場所

emath.styファイルの置き場所
emathの作業風景(プリントはこうして作られる。)

© Since 2011 数樂 All rights reserved.