成りすます方法①

こんにちは。相城です。

さて、今回は成りすます方法のご紹介。私自身やったことがないので、空想のお話ですが、推察してのお話とさせていただきます。フィクションかな?って程度で聞いてください。

まずマンションにおける成りすましの話ですが、現在の住民票のシステムは存じないのですが、私が愛知県でマンションに住んでいたときを基にお話しします。当時、住民票にはマンションなどの部屋番は記載されず、住所のみの表記でした。すなわちその住所にはマンションの部屋の数だけ同じ住所の人がいるのです。そうやって同一人物に成りすますことが可能だと推察します。ちなみに住民票はどこにでも移せるようです?銭湯、サウナなどそうやって複数人いるところに移す人もいるようです?

また名前も読み方を変えればいくつも複製できます。相城を「あいき」と読む場合と相城を「そうじょう」と読む場合では異なります。住民票の表記のフリガナ表記がされていれば大丈夫ですが、フリガナがない場合は注意が必要かと。実際当時私には7人の成りすましがおりました。これはある会社の社長さんが教えてくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)