中学数学:中2確率の問題11・栃木県

こんにちは。今回は栃木県の入試問題から確率の問題をお届けします。それではやってみましょう。

大小2つのさいころを同時に投げ, 異なる目が出た場合は, 出た目の数の大きい方を得点とし, 2つとも同じ目が出た場合は, 出た目の数の和を得点とする。これらのさいころを1回投げたとき, 得点が4点となる確率を求めなさい。
(栃木県)

プリントアウト用pdf

解答pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)