TikZ:2018年度・愛知県B:三角柱と球

こんにちは。相城です。TikZは使っていくとわかってくるんですがemathと基本的な概念は同じような気がします。座標の概念を取り入れていますしね。
 emathではたくさんの人に教えていただいて助かりましたが、TikZはどこで助けを求めればいいのかわかっていないので、またそういうところがあれば教えていただきたいですね。勿論自分でも探してみます。今のところはネットをうろうろしてコード探して書いてますので、何とかなっているのが実情です。このブログ上ではemathが使えないので、このブログではTikZを使っていこうと思っています。

それでは、2018年度の愛知県の三角柱と球の問題をつくってみたので報告です。

 図でA、B、C、D、E、Fを頂点とする立体は底面の△ABC、△DEFが正三角形の正三角柱である。また、球Oは正三角柱ABCDEFにちょうどはいっている。
 球Oの半径が2cmのとき、次の①、②の問いに答えなさい。
(1) 球Oの表面積は何cm^2か求めなさい。
(2) 正三角柱ABCDEFの体積は何cm^3か、求めなさい。

Rendered by QuickLaTeX.com

答え
(1) 4\pi\times2^2=16\picm^2
(2) 正三角形の一辺は4\sqrt{3}なので、正三角形の面積は4\sqrt{3}\times6\times\dfrac{1}{2}=12\sqrt{3}cm^2、三角柱の高さは4cmなので、12\sqrt{3}\times4=48\sqrt{3}cm^3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)