Cannot connect to QuickLaTeX server: cURL error 60: SSL certificate problem:

さて, 今回は使っているQuickLatexが急に動作しなくなり, 困っていたところ, 修復できたのでその報告です。同じように困っている人がいれば手助けになると思い書くことにしました。

ワードプレスの証明書の期限切れが原因

まずエラーの内容は以下です。
*** QuickLaTeX cannot compile formula:

\begin{cases}6x – y = 9 \cdots\textcircled{\scriptsize 1}\2x + y = 7 \cdots\textcircled{\scriptsize 2}\end{cases}

*** Error message:

Cannot connect to QuickLaTeX server: cURL error 60: SSL certificate problem:

certificate has expired Please make sure your server/PHP settings allow HTTP requests to external resources (“allow_url_fopen”, etc.) These links might help in finding solution:
http://wordpress.org/extend/plugins/core-control/
http://wordpress.org/support/topic/an-unexpected-http-error-occurred-during-the-api-request-on-wordpress-3?replies=37

実際の画面では以下の感じ。

数式をつくろうとするとエラーが出ます。分数だけとかはなぜかエラー出ないようです。
色々調べると証明書が古いことが原因だそうですが, 対処方法が分かりません。PHPをいじらないといけないのか?などいろいろ妄想してました。とにかくよくわからないので, 詳しい人に聞いてみると,
WordPressが設定している「wp-includes/certificates/ca-bundle.crt」の 有効期限が切れてしまっていることでエラーとなっていることが判明。
以下のURLから
https://github.com/WordPress/WordPress/blob/master/wp-includes/certificates/ca-bundle.crt
新しく「ca-bundle.crt」ファイルをローカルでテキストエディタで作成し, その後, はじめにあった「ca-bundle.crt」はリネームし, 「wp-includes/certificates」へ新しく作った, 「ca-bundle.crt」をアップロードするとエラーが解消されました。

初めはどうなることか焦りましたよ。
無事解決できて感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)