森岡毅さんから学ぶ(初耳学まとめ2021.11.14放送)

こんにちは。今回はたまたま初耳学を拝見し, 森岡毅さんが出演されていたので、心に響いたことを皆さんに届けたくて私なりに意見を交えまとめてみました。

USJ復活は数学的思考から

USJの復活は数学的思考から生まれた戦略であったということですが, もともとUSJはハリウッド映画のテーマパークでありましたが、映画を見る割合はエンターテイメント(娯楽)の中でも10%程度の割合しかない。これでは残りの9割の客は失うことになります。また, 大阪の人口は東京を3とすると大阪は1であることから, 映画以外のコンテンツを取り込まなくてはならなかった。それがアニメ, 漫画, ゲームなどのコンテンツだったということだそうです。これがものの見事にあたり集客を伸ばしたということになります。USJが勝つためにはこれしかなかったという戦略は至極まっとうな数学的思考から生まれたものでした。

数学をする意味

数学を勉強することは物事を論理的に考える練習をすることであるとおっしゃっています。数学と言いながら問題解決能力を鍛えているというのです。これはおっしゃる通りで, 問題を解決するのに必要なこと不必要なことを選別しながら問題を解いていくので, そういった考え方を鍛えているのだとおっしゃっているのだと思います。物事(やりたいこと)をかなえている人の多くはそういった思考ができているとも。
数学は物事を客観的に見るための冷徹なメス。それと物事への情熱の両輪で事を進めていく。冷たさだけでは人はついてこないし, 熱さだけでは道を間違えるともおっしゃっていました。

ナスビは立派なナスビにする

人間には自分の力ではどうにもならない部分(定数)と, 自分の力でどうにかしなきゃいけない部分(変数)があって, 物事に行き詰っている人は自分の力でどうにもならない部分(定数)を変えようとしているとおっしゃっています。これは核心をついていて, 自分の力でどうにもならない部分は一旦受け入れることをお勧めします。悩んだ挙句受け入れるのがいいと思います。受け入れて次どうするか考えるのが良策だと私は思います。
また, ナスビはナスビにしかならんとも。ナスビに玉ねぎになれっていってもしょぼくれたナスビにしかならん。だったら立派なナスビにしよう。これは本当にそうです。これからの時代は1つのものを極めていく方がいいのかもしれませんね。ただ, 1つのことだけだと, 人に騙されたり, 周りが見えなくなるかもしれないので, 私はある程度はまんべんなくできた(知っていた)方がいいとは思っています。

弱みは克服できるか?

弱みは克服できるか?という問いに対しては, 弱い部分が変えられないときは, 見せ方を変える。絵が換えられないときは額縁を換えてみたりして, 見る側の眼鏡を換えてやることが大事だと。ただ, 弱みの見せ方は変えられるが, 結局弱みは強みにならない。また, その人の成果, 結果, プラスの影響はその人の強みからしか出てこない。したがって, 強みを見つけることが大事だともおっしゃっています。強みの見つけ方としては, 自分が褒められたことやうまくいったことを思い出してみる。そうすることで, 自分の強みが見えてくるのではないかともおっしゃっています。

得意なものは動詞で考える

私得意なものがないんですがという問いに対しては, 得意なものがないのではなく, 得意なものがわかっていないだけだとおっしゃっていました。得意なものは動詞(行為)の中にあって, 例えば鞄が好きというように名詞で考えるのではなく, 鞄の何が好きかを動詞で考えてみる。そして出てきたのが, 鞄をデザインするのが好きというようなことであれば, 自分の強み(得意)はデザインセンスかもしれないし, クリエイテビティかもしれない。このように名詞で考えるのではなく常に動詞に変換して考えるといいともおっしゃっていました。これは目から鱗の思考法でした。勉強になりました。

生きた証を残す

最後に森岡さんはこうおっしゃっていました。せっかく生きてるんだから生きた証を残したい。残せるかどうかわからないけど, 生きた証を残すために悔いのない1日を過ごす。自らの体験から, 人は何もしなくても死んでしまう, 生きていることは奇跡であると。私もこのサイトをつくった理由の一つとして, 人生終えるときに, 残っているのがマイホームと家族だけなんて人生は嫌なので, このサイトつくりました。
また, 失敗しない人生の方がよっぽど大失敗だとも。ホントそうですね。皆さん失敗を恐れず前に進んでほしいです。自分の特徴を活かしながら, なし得たい目的を諦めずに追いかけてください。

勉強になりました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)